聡子のブログ

 

ノアには動力はないのに動いている・・・どうして?っていうのが、ノアを知る人たちの疑問なんですが、それはそうと今現在間違いなくノアは動いているわけで、それがここにぶつかってくれば、島ごとなくなってしまうくらいの強い衝撃を受けることになるわけですから、これは見過ごすことはできません。
まだ、気づいていないみたいですが、しかもこのノアはしらほしに向かって飛んで来ているわけですからルフィたちとしても間違いなく無視はできない問題なんですよね。

 

ワンピース第637話で、島民たちが避難を始めるわけですが・・・それと同時に上空から何かが落下してくるんです・・・この落下物?で、 このノアを動かした張本人が誰かっていうのが分かってしまうんですが。

 

落ちてきたのは何とワダツミ・・・。
船を停めて自分を引き上げてくれってデッケンにお願いしていることで、このノアの件の犯人がデッケンであることが分かるわけです。
そこまでくれば話は簡単・・・特に全てを知っていて頭の回転の早いジンベエは、デッケンがしらほしにむけてこのノアを投げたっていうことに気づくわけです!!さすがですよねー☆  (((^_^;)

 

ホーディもね、最初はルフィにぶっ飛ばされていたので、その件に気づ  いていなかったんですが、起き上がって、それで船を見てデッケンの仕業と部下から聞いて相当驚いています。
それはそうですよね。
だ って、デッケンがしらほしに向かってノアを投げたのは、ふられた腹いせのようなものですから、ホーディとの同盟の中で計画していたことではないんですから(>_<)
さぁ、このデッケンの勝手な行動がどうホーディに映るかってところがポイントになるかな? 
うまくいけばデッケンをホーディが潰してくれるかもしれないでしょ?

更新履歴
トップへ戻る